2009年11月09日

サンシャイン牧場における窃盗

ミクシィ、4200人の情報が3日間「露出」にこうあった。
パソコンや携帯電話の交流サイト「ミクシィ」上で人気のゲーム「サンシャイン牧場」のシステムに不具合があり、クレジットカードでアイテムを購入した利用者の電話番号とメールアドレス最大約4200人分が第三者によって取得可能な状態になっていたことが2日、明らかになった。
実は知り合いの娘さんが「陽光牧場」で遊んでいるのを見たことがあったので、このニュースを見た時には「日本にも似たようなゲームがあるのか」と勘違いしていたが、実は「サンシャイン牧場」とは正に「陽光牧場」を日本語に移植したものだった。

ゲームというのは、我が国が得意としていた分野だったはずだが、ついにこの分野でも中国に進出を許してしまったのだ。

かつて現実逃避する日本人に書いたことが、遺憾ながら現実化しつつあるようだ。
「危機の本質はお金のことではない。モノ作りに対する日本の土壌がやせ始めているということで、これはゲーム業界に限らず、日本全体の問題だと思っている。あるタイミングがきたら解決する問題ではなく、意識して相当無理しなくてはならない」(和田氏)
意識すらないのだから、改善のしようもない。それが「中国産ゲームが日本で大人気」という結果だ。もうこの趨勢を食い止めることはできなさそうだ。

さて、今回の元スレはここだ。

「みんな野菜を盗むことに良心の呵責を感じる?

わたしはそんなことは感じないけどね〜〜盗めるものがあるなんてさ〜〜ワクワクするんだけど〜〜それと盗んだ後に〜〜花があったら花をプレゼントしたり〜〜なければないで『仕返ししたい?だったらこっちにきてね〜〜』とかメッセージを残したりね」
「これは意見が分かれるよね

ネットでちょっと前に、野菜を盗む行為が、実生活での万引きにつながらないかっていうやりとりがあったしね」

スレ主
「ゲームはゲームだからね〜〜ゲームと現実は違うよ〜〜実際には盗む勇気なんてないし〜〜だからネット上でやってみるんだよ〜〜」

スレ主
「ずっとゲットしたかった水仙をさっきやっとゲットしたよ〜〜花束にできるまで集めてから返してあげようかな〜〜そうすれば〜〜もっと悪く思わなくていいからね〜〜」

「良心の呵責ってほどじゃないけど ここの知り合いの野菜を盗む時、いくつでもゲットできるとなると、自分が欲張りすぎかなとは思うことはあるよ、ハハ。でもやっぱりゲットできるだけゲットしちゃうんだけどね,,,,,」

スレ主
「わたしもおんなじだよ〜〜初めのころは少しだけで〜〜ゲットしすぎは悪いかなって思ってたんだけど〜〜でもよく考えてみると〜〜せっかく来たんだから〜〜いっそのことゲットできるだけゲットしようかなってさ〜〜」

「その通りだよ、盗んだんなら、一つだろうが十個だろうが盗んだことには変わりがないからね

やっぱりゲットできるものは全部もらっていいんじゃない」

スレ主
「別の板で『不労取得が病みつきになるんだよね〜〜ひどい考えだけどね〜〜』とか書いたんだよね

でも〜〜他の人が私の畑にきて盗んでいっても気にならないんだけどね〜〜でもログを見たら、わぁ!!こんなに私の畑に来た人がいたんだって驚いたけどね〜〜」





中国についてなにかを感じたら人気ブログランキング人気blogランキングをクリックして応援してほしい。多謝。

posted by 楼主 at 15:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 電脳
この記事へのコメント
ラオスでも中国の存在感が際立っているようです。TVのニュース番組で見ました。

 ラオスの首都ビエンチャンで巨大な「中華街」の建設計画が進んでいる。中国が競技場建設などを支援する見返りに、ラオス政府が中国商人らに滞在許可を出す予定だ。中国は「援助攻勢」で東南アジアへの影響力を強めており、新たに誕生する「中華街」はその象徴になりそうだ。

 中心部から南西に約17キロ。125ヘクタールの敷地に2万人収容の競技場や二つの体育館などの建設が進む。12月にラオスが初めて主催する東南アジア最大のスポーツ祭典「SEAゲーム」の主要会場だ。中国が1億ドル(約98億円)を援助し、中国企業が工事を担当。中国人3千人以上が仮設宿舎で寝起きしながら、約500人のラオス人とともに働く。

 ラオス政府関係者によると、「中華街」の候補地は、建設中の競技場近くと今春開通した国際鉄道の新駅周辺の2カ所が有力。表向きは中国・ラオス両政府共同の新都市開発事業と説明されているが、関係者は「実際は中国の商売人らに滞在許可を与えて住ませる計画だ」という。
Posted by worldwalker at 2009年11月09日 16:31
確かに最近の中国は色々発展してますが、ネットゲームの本場は元々、韓国と中国
日本ではあまり普及してなかったと思います
中国人にも「日本製のネトゲはあまりないし、日本人プレイヤーも少ない
日本人はTVゲームの方が好きだね」といわれました
任天堂等が有名で、「こんな趣味の男はイヤ!」ランキングでネトゲが入る日本と
海賊版TVゲームソフトが安く手に入り、ネトゲのやりすぎでの死人を多く出している中国
やはり下地が違うと思います

今回も携帯で出来たから日本で普及したのでは?

しかし日本でも人肉検索と似たような物があったり、嫌いな国の災害をよろこんだりと
ネット民度は中国みたいになってきましたね
Posted by 親指 at 2009年11月10日 07:15
>嫌いな国の災害をよろこんだりと


      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |
Posted by worldwalker at 2009年11月10日 20:59
本記事とは直接関係ないですが、worldwalkerさんの書かれている「中華街」、なんか「租界」という単語が重なって見えて仕方ないです……
Posted by にょろ at 2009年11月14日 14:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/132437040
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。