2006年04月01日

上海とベルギーの比較

元スレはここだ。

「これは上海で二日間履いていた靴

shanghaixie1.jpg

「これはベルギーで二日間履いていた靴

shanghaixie2.jpg

「???」
汚さに慣れてしまっていて汚い靴を見てもなんとも思えないのだろう。

「スレ主はブランド物を見せびらかしてるんでしょ~~~~~~~``
でも考え方には賛成、上海は灰が多いよね~~~~~~~」

「頭がおかしいんじゃないの。」

「汗!でも比べてみると、ヨーロッパは確かにずっと清潔だよ。

向こうは環境を守ってるからしょうがないよ。

こっちは土砂が流されたり、工業廃棄がひどかったり、黄砂が吹き荒れてるんだから、汚くてもそれが普通だよ。」
痰とか鼻汁とかひまわりの種の殻とか果物の皮とかその他もろもろのゴミが町中に落ちているのも黄砂のせいなのかもしれんな。

「変なの~」

「ほんとにほんとに汚い」

スレ主
「悪いけど、
私の考えでは、物がよければそれがブランド物だよ
適当に選んだのがこの靴なんだ:(」

「ちょっと、こんなの比べられるわけないよ!
どうしてニューヨークと上海を比べないの!
上海の人口だけでもヨーロッパの一国(バチカン市国だけじゃないよ)の人口と同じなのに、面積はどれくらいだと思ってるの?
上海の都市としての地位と役割はどうなのよ?それに、上海はなんといったって中国の都市なんだよ!
さらにいえば特別行政区でもないんだよ!」
頭が悪そうだ、という以外の感想が浮かばない。

スレ主
「ゴメン、私は馬鹿で、そんなことまで考えてなかったよ、
それじゃ香港は、人口密度だって上海より低いってことはないよね、どうしてあんなに清潔なんだろう?」

「だから上海は特別行政区じゃないって言ってるでしょ?!」
はっきり認めたほうがいいぞ、中国人には無理なんだと。

「私は上海人民を代表してあなたが再び上海にやってくることを歓迎する バイバイ」
勝手に代表するな。

「上海は確かにヨーロッパほど清潔じゃないよ、これは明らかな事実だよ。」

「ずいぶん歩き回ったみたいね~~」

「灰は多いよね、まったく」

スレ主
「私じゃなくって、彼の靴だよ:(
彼の会社は化学工業関連で、都市と郊外の中間にあるんだけど、あの汚さといったら、言葉では表現できないよ
大きな煙突から吐き出されてくるのは粉末状のもので、付近の住民のソファーにまで飛んでいくから、裁判騒ぎだよ」

「ずいぶん歩いたね」

「あと50年たてばだいじょうぶだよ~」
歴史を誇っていたはずの中国はどこへ行ったのだ。つまりこれまでの歴史がゴミくずほどの価値しかもたないということなのだろうか。

「中国は建設中の国なんだよ。埃や塵が漂ってたってしょうがないよ。悪いけどね。」
環境保護という意識がゼロ。漢人的思想は環境保護とはもっとも遠いところにあるのでしかたがないのかもしれん。







中国についてなにかを感じたら人気ブログランキング人気blogランキングをクリックして応援してほしい。多謝。

posted by 楼主 at 11:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | 上海
この記事へのコメント
昔(30年位前)の台湾もヒドかった (゚听)
Posted by 陽光燦爛的日子 a diary of worldwalker at 2006年04月01日 15:28
日本の道路も汚いよね
Posted by ただの通りすがり at 2006年04月01日 20:41
日本の道路も汚いと自覚できるかできないかが大きなポイントだろう。
Posted by 楼主 at 2006年04月03日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。