2006年04月05日

陳水扁の功績

台湾のある友人が毎日メールを転送してくるが、その中に陳水扁に関するマイナス評価のものがあったので紹介しよう。ちなみにこの友人はいわゆる独立派で、大統領選では陳水扁に投票したといっていたので、元から陳水扁がを嫌うタイプ=統一派ではないことを書いておくぞ。

元行政院院長の孫(苗字)と陳水扁の比較:

孫:低所得層出身で、苦労して学業を修め、経済専門でないにもかかわらず、公職就任後、「国」のために目覚しい経済成果をもたらした
陳:低所得層出身で、苦労して学業を修め、経済専門でないにもかかわらず、公職就任後、「家」のために目覚しい経済成果をもたらした

孫:山東から台湾にやってきて、台湾を愛するなどとは叫んだことはないが、台湾を混乱から繁栄へと導いた
陳:台南から台北にやってきて、台湾を愛すると常に叫んでいるが、台湾を繁栄から混乱へと導いた

孫:伝記によると、息子が兵役についていたことを国防部の部長が知らなかった
陳:報道によると、息子が兵役についたとたんジャガーで送り迎えが始まった

孫:工商界のために経営問題を解決した
陳:自分の経済問題を工商界に解決させた

孫:この人の行いを知るにつけ、感動で涙があふれてくる
陳:この人の行いを知るにつけ、激情で怒りがあふれてくる







中国についてなにかを感じたら人気ブログランキング人気blogランキングをクリックして応援してほしい。多謝。

posted by 楼主 at 13:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 台湾
この記事へのコメント
こういうネタが出てくるのは健全な証拠。
Posted by 金珍宝 at 2006年04月05日 13:56
Posted by worldwalker at 2006年04月06日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。