2006年04月19日

上海の泥棒について

元スレはここだ。日本で多くの漢人が悪さをしているが、別に反日が理由で日本で突然悪さをし始めたわけではなく、漢人にはもともと悪い奴が多いということを思い出そう。

「数日前、竜陽路の地下鉄で、こんな声が聞こえてきたよ:歩道橋で、あっという間に三人の女性が財布を盗まれたんだ。

泥棒は確かにいやな奴らだよ、働きもせずにお金を手に入れるなんてね。イタリアにも泥棒が多いって話だけど、警察も捕まえないんだって。ってことは泥棒は都市化の後遺症みたいなものかな。

でもやっぱり多すぎるのはよくないよね、人民の生活に影響するから。関係部門がなにか対策をしてくれればいいのに。」

「ニュースメディアは気をつけるようにって呼びかけてるよね。でも泥棒を取り締まろうとはこれっぽっちも考えてないみたい。。。汗」

「みんなおなじだよ、口先ばっかでなにもしないんだ」

「公安がしっかりやってないんだよ!」
中国では法律があっても守らない奴が多く、守らなくても咎めを受けることは非常にまれだ。だから法律を律儀に守ってる人が馬鹿を見る。だったら俺だって法律なんかくそくらえだ、と考える奴が出てくる。ということで現状では良い社会になっていく可能性がほとんどない。漢人はN千年の歴史から何を学んだのだろうか。







中国についてなにかを感じたら人気ブログランキング人気blogランキングをクリックして応援してほしい。多謝。

posted by 楼主 at 22:55 | Comment(2) | TrackBack(1) | 盗み
この記事へのコメント
支那人は世界一手先が器用ですから。
Posted by ケイさん語録 at 2006年04月21日 13:40
まともな人も少なくないと思うんだけどなあ...
Posted by worldwalker at 2006年04月25日 02:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


・共匪哀歌:中国の物は何でもかんでも贋物で、カネを騙し取るのだけは本物だ
Excerpt: 日本人って・・・ 最近、中国産の牛肉を知らずに食べさせられていますが・・・大丈夫? *共匪哀歌(其一): (ゴロツキ共産党の哀歌)(其の一) ≪中国什麼都是假的,只有"騙銭"是真的≫ 『中国の物は何..
Weblog: ケイさん語録
Tracked: 2006-04-21 13:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。