2006年04月26日

赤信号、みんなで渡れば怖くない

上海で信号無視や渡るべきでない場所で道を渡った場合に罰金が課されることになった。だいぶ昔の話だが、台北でも似たような条例が制定され、違反者には罰金あるいは半日の講習が課されるようになり、状況がだいぶ改善されたのを思い出した。上海が少しはマトモになり、それを見たほかの都市にも波及してくれることをいのる。元スレはここだ。

「上海ではこのところ、特に市の中心で渡るべきでない場所で道を渡ってる人を捕まえてるけど、みんなは、そうやって道を渡ったことある?
ひなびた十字路で、車も人もいないときに、赤信号を無視して渡る?
周りの人が動き出して、車と車の間に隙間ができたら赤信号を無視して、みんなと一緒に渡る?

私は自動車の免許を取ってからは、そんなことはしなくなったよ、免許を取ってから、ようやくそうするのが本当に危ないことだって分かったからね、だからみんなも交通規則を守って、しっかり道を渡ろうよ!

上海の景観のために、そしてあなたの安全のためにもね!」

「上海で信号無視したことがない人なんていないよ」

「そうだよ、自分はどうかなって考えたら私もそうだったよ。
涙涙」

「うん、私はちゃんと守ってるよ!」

「私は無理して渡らないよ 渡りたくないんじゃなくて 渡れないんだよ バイクに乗ってるから 黄色で止まらないとダメなんだ」

「みんなが信号無視してるときに一人で信号が変わるのを待ってることがあるけど、なんか馬鹿みたいだよね~~~」
これが一番怖い。規則を守ってる人が馬鹿をみる社会は改善してもらいたい。







中国についてなにかを感じたら人気ブログランキング人気blogランキングをクリックして応援してほしい。多謝。

posted by 楼主 at 10:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | 醜い中国人
この記事へのコメント
中国ってここ5年くらいでホントに車が多くなったなあ。
Posted by worldwalker at 2006年04月26日 14:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。