2007年07月12日

しゃっくりの止め方

Kさん
>往復しなきゃいけない懐中電灯係をいちばん速いDさんに固定してしまったので19分になってしまいました。情けない…。
実は我輩も初めは同じように考えてしまった。そのあと直感では遅そうなやり方をいくつか試してみて17分になったので、まあよしとしよう。それにしても直感とは恐ろしいものよのぅ。

さて、今回の元スレはここだ。我輩はほとんどしゃっくりの経験がないのだが、時々なんだか習慣のようになっている人もみかけるので、とりあえず紹介しておく。

「しゃっくりが止まらないんだけどどうしよう...もう一日続いてるんだけど

あせっています...何かいい方法はありませんか...食事中だけちょっととまりますけど...食事の後は...しばらくするとまた始まります」
「水を二リットル飲めばすぐに治るよ」
そんなに飲めるとは思えないが。

「胃の調子がよくないとそうなるよ
普段から水を飲もう」
怪しげなアドバイスだが。

「水を飲めばいいんだよ」

「病院で注射を打ってもらったら」
しゃっくり止めの注射というのがあるのだろうか。不思議な世界だ。

ちなみに検索してみたら、これは効く! しゃっくりの止め方ランキングというのがみつかった。








中国についてなにかを感じたら人気ブログランキング人気blogランキングをクリックして応援してほしい。多謝。

posted by 楼主 at 11:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 健康が一番
この記事へのコメント
>病院で注射を打ってもらったら
しゃっくりは横隔膜の痙攣ですよね?
胃痙攣とかの注射でしょうか。そんなのが効いたなんて聞いたことがありませんけど。
私は『わっ!(バシーンッ!)』と大声で背中を思い切り叩かれて治ったことがあります。
耳も背中もかなり痛かったです。 T-T
Posted by K at 2007年07月13日 09:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。