2005年07月16日

身勝手な男を愛してしまった

元スレはここだ。

「すっごくわがままな人を愛してしまったんだけど、どうしたらいいかな?みんななんかアドバイスして、彼と一緒にいるべきかどうか、本当に悩んでるんだ。でも結論が出ないんだよね、別れるべきかどうかもうわからなくなっちゃったけど、彼は何度も何度も私につらい思いをさせてるんだ。」

スレ主
「このところ気持ちが晴れなくて、ネットに来る時間もあんまりなくなっちゃたんだけど、みんな助けて、彼のことを愛してるんだけど、彼が冷たくて身勝手なのにはもうこりごりで、心から愛してるのに、私の気持ちなんてわかってくれないし、私がやってあげてることが当然だと思ってるんだ。」

「しょうがないね。解決方法は簡単だよ、世界は広くて、男なんてどこにでもいるってこと。」

「どうして彼が身勝手だとおもうのかな?自分の立場で考えてない?」

「ずっと前から
彼がわがままで
あなたを傷つけてることを知ってたでしょ

でも
どうして別れるって決心がつかなかったの?
他人には何も助けてあげることなんてできない
それができるのはあなた自身
あるいは
どうやって解決したらいいか考えてみたら」
最後の一言には納得できないぞ。

「アドバイスとしては
よく話し合ってみたら
それで彼がどう考えてるのかわかるでしょ
恋人って
お互いに尊重して平等に付き合わなきゃならないんだよ」

「今回は本当に許せないんだけど、でも別れたくないんだ、私がレストランをやってるって知ってるでしょ、先日そのレストランを別の人に譲ったんだ、3万元はもう支払ってたんだけど、あと2万2千元支払いが残ってて、彼を先に帰らせたんだ、切符を買ってあげて、千元渡してね、2、3日で帰るから先に帰っててといったんだけど、彼は隠れて1万2千元を持って行っちゃったんだ、それに気付いてタクシーに乗って駅でやっと彼を見つけて、彼はお金を差し出したんだけど、どうしてそんなことをするのかわかんないんだ、彼にはよくしてるのに、どうしてそんなことをするのかな、お金を持っていったのは彼が実家に帰って「ちゃんとお金をもうけてるよ」と家族を安心させるためってわかってるけど、どうして私の気持ちを考えてくれないのかな?」
これだけの長さに句点が一つもないのはどうしてだ。

「馬鹿にしてんじゃないの
そんな男なんて
追い出してやりなよ
付き合っていく必要なんてないじゃない
マジで
応援するよ。」
確かに金が絡んだら面倒だな。若貴兄弟も結局は金の問題だからな。

「ふっちゃえふっちゃえ
いらないよ」

「結婚してなくてよかったね」

「結婚してたって別れることはできるよ」

「あきらめなよ、わがままな人と一緒にいたら、生きてても楽しい訳ないよ、つらいのはあなた自身。
本当に、別の人を探しなよ、男なんてどこにだっているよ。」







中国についてなにかを感じたら人気ブログランキング人気blogランキングをクリックして応援してほしい。多謝。

posted by 楼主 at 18:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 人人友好
この記事へのコメント
楼主さま

こちらにも書いておきますね。
なんだかseesaaはトラブルが多いですね。

マイブログからアクセスしてみて下さい。

https://blog.seesaa.jp/pages/my/home/

いつも色々とお世話になっております!
Posted by らん at 2005年07月17日 16:51
らんさん、わざわざありがとう。しっかりログインできた。

楽しい週末を。
Posted by 楼主 at 2005年07月17日 17:34
楼主さま

よかったですー!更新できたようで!

トップページも復活してますけど、まだいくつか開けないページが>seesaa何やってんだあ!

ところでこの「身勝手な男を愛してしまった」
という投稿

わかりますねえ、、、女としては。
そういう男に惹かれるんですよね(しみじみ)

中華女もこんな「かわいげ」があるとは(笑)

ではポチッと押して退出いたします〜
Posted by らん at 2005年07月18日 00:33
らんさん、おかげさまで無事に更新できた。そうそう、上で楽しい週末を。と書いたのは土曜日だと勘違いしていたからで、その後気付いて慌てふためいたことは秘密にしておこう。

らんさん、中国語で「男人不壊、女人不愛」とよく言うぞ。やっぱり男は少し悪いぐらいのほうが、女に好かれるのだろうか。

我輩はまっとうな人間なので、残念だ。
Posted by 楼主 at 2005年07月18日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。