2005年07月21日

日本を消滅させるためにすべて投げ打つ

元スレはここだ。

「タイトル:徴兵してくれ!祖国よ!!待っててくれ、魚釣島よ!!
オレは国の召喚に従う!徴兵してくれ!!祖国よ!!
魚釣島を取り返す戦争で、俺は戦場で血が流れることをいとわない!!
日本を消滅させ、領海を取り返すために、すべて投げ打つ覚悟で、自らの鮮血を小泉の醜いツラの上にブチまけてやる!」

「豪快な言葉だ、、

祖国のため応援する。。。」

「ふふ あの十何人かの台湾護衛隊より勇敢だね!
応援するよ!!!!!!!
徴兵されたら私も看護士か何かになってがんばるよ」

中国の歴史上に何人かの「愛国の士」がいるが、それは一般の中国人が口先だけで行動が伴わなかったからこそ、それらの「愛国の士」が目立つ結果になったということだ。日本の特攻隊の人たちが中国の歴史に登場したら、一人一人が「愛国の士」になっているはずだ。これが何を意味するのか、考えてみるのもいいかも知れん。







中国についてなにかを感じたら人気ブログランキング人気blogランキングをクリックして応援してほしい。多謝。

posted by 楼主 at 23:18 | Comment(3) | TrackBack(0) | まぬけな反日
この記事へのコメント
本当に中国の人たちには本当の愛国とは何かを考えてもらいたい。
愛国とは、敵を排除するものだけではなく、
国民が幸せに、安定した生活を考えるもので
中国国内はまだそうなっていないのにな
Posted by ほよよ at 2005年07月21日 23:54
中国共産党が国民に植えつけた「愛国無罪!」は歪み過ぎです。
こんな醜い暴言と暴動を晒しまくっていても、
嫌われるのがわかっていないみたいですね、中国は。
Posted by 松太 at 2005年07月22日 00:21
特定の国を嫌いにさせるような教育は誰が考えても、よくないな。そんな教育が行われているのは世界中を見渡しても、半島の2カ国と世界一の人口を誇る国だけだ。
Posted by worldwalker at 2005年07月22日 01:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。