2005年09月29日

万里の長城が泣いている

もとスレはここだ。

changcheng1.jpg

changcheng02.jpg

changcheng03.jpg

changcheng04.jpg

物を大切にする気持ちを養ってもらいたい。







中国についてなにかを感じたら人気ブログランキング人気blogランキングをクリックして応援してほしい。多謝。

posted by 楼主 at 16:31 | Comment(6) | TrackBack(0) | 醜い中国人
この記事へのコメント
そう言えば、近くの住民が、自分達の家の建築や増築の為、「万里の長城」を壊して「資材」としている、と言ったニュースを聞いた記憶が・・・。

その時は「半信半疑」でしたが、今なら「自信」をもって信じられます(笑)。
Posted by ケロヨン軍曹 at 2005年09月29日 16:47
昔は中国のどこの観光地も人がまばらでしたが、昨今は豊かになった多くの中国人民が景勝地を訪れてこのように混雑します。国慶節の時の雲南省石林はもっと混んでいました。
http://tinyurl.com/7nrun
国家慶のときの昆明動物園

Posted by worldwalker at 2005年09月29日 18:17
ケロヨン軍曹さんへ
嗚呼、それはひどい話だ。中国語に「活在当下」という言い方がある。「今を生きる」というような意味だが、少しでいいから昔のことも考えてほしい。

worldwalkerさんへ
なんだかずいぶんとつつましい動物園のように見えるが、それでも大盛況のようだ。なにか珍しい動物がいるのだろうか。
Posted by 楼主 at 2005年09月30日 01:18
南京攻略の時、日本軍は梯子で城壁を越えました。ところが、戦後、城壁は日本軍が壊したと主張し、壊された城壁を見せたのです。そして壊された城壁のレンガは民家の家作りに使われていました。万里の長城の件も支那人の本質を示す1例です。
Posted by 品 朝子 at 2005年09月30日 08:30
以前BS2の香港ニュースで、座談会形式で識者(?)が「万里の長城で宴会を行うのは是か非か」というテーマで話しているのを見ました。
テーマ自体に突っ込みを入れたくなりましたが、
そのなかで
「歴史的遺産に配慮すべき」という識者が4人中1人。
あとは
「公共の場で宴会を開く不法行為に目を向けるべきで、歴史遺産保護に対する論議は的外れだ」
「(映像をみると)外国人らしき人も参加している」
「けしからん行為には法律を強化すべき」
と以下果てしなくくりかえすばかり。

結局ぐだぐだなうちに終わり。

長城が傷んで倒壊しないことを祈ります。
Posted by なつえ at 2005年09月30日 17:01
品 朝子さんへ
なかなかすばらしいお名前だ。それにしても城壁の崩壊を日本になすりつけていたとは、流石としか言いようがない。「天下為公」などという言葉がむなしく響くことよのぅ。

なつえさんへ
香港でもそんなレベルだとは悲しいことだ。最近は劉徳華が公共広告に登場し、モラルの向上を目指していて、ある程度の成果があったと聞いていたのだが。

文革をも生き抜いてきた長城が、平和時に人民に破壊されてしまうのは全く忍びないことだ。
Posted by 楼主 at 2005年10月01日 00:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。