2008年05月27日

全国哀悼の日に麻雀

元スレはここだ。

「哀悼の日に、妻は麻雀、離婚したほうがいいかな?

 全国哀悼の日の二日目(楼主注:三日続けてのイベントだった)に、妻はいそいそと麻雀をやりに行きました。そして負けてお金をとられ、帰ってきてから私に八つ当たりしてきました。私は麻雀に反対で、諭そうとしましたが、あんたの金は使ってないんだから、ほっといてよ!と言われてしまいました。

 全国哀悼の日に麻雀をやり、楽しんでるということは、国家に対する意識がないということです。夫に反対されても、麻雀をやり続けるということは、家庭に対する意識がないということです。本音を言えば離婚したいと思っています。妻との関係はずっと平行線で、自分の事業も並み程度で、これが結婚というものかと、半ばあきらめていました。でも全国哀悼の日にさえ麻雀をやりに行くとは、もう堪忍袋の緒が切れました。

 昨日は妻とは喧嘩せず、二言三言文句を言っただけで外に出ました。離婚したいのはやまやまですが、妻はもう妊娠十カ月目で、私はもうすぐ父親となるので、離婚したらいいかどうかわかりません。

 苦しみの中の男性より。」

「ひどいよ、民族の悲哀だよ

そりゃあんまりだよ、お父さんになったらすぐ離婚したほうがいいよ」

「とりあえず様子見で

子供には罪がないんだからね」

「奥さんは感化と教育が必要だね、お母さんになれば少しは良くなるかもよ。」

「とりあえず本当に自分の子供かチェックしたほうがいいよ、あやしげだし、自分の子供だと判明してからそのあとのことを考えたら」

「おいおい

それはスレ主が奥さんにしっかり教えてないせいだよ、責任はスレ主にあるね」

「別れなよ!

離婚したいなら離婚すればいいんだよ、だらだら続けてるともっと辛くなるから。。。 」

「スレ主サイテー!

目立とうとしてるだけか言い訳して奥さんから逃げだそうとしてるだけだろ!
ここで同情を買おうとしてるんだよ!サイテーだよ!」

「おいおい

たったそれだけのことで離婚するわけ?」

「くだらない

人前でいうことじゃないよね。人格に問題があるんだろうね!」







中国についてなにかを感じたら人気ブログランキング人気blogランキングをクリックして応援してほしい。多謝。

posted by 楼主 at 08:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 男女と性
この記事へのコメント
離婚したいと思ってるから『全国哀悼の日に麻雀をやり、楽しんでる』こととかの気に入らない全てのことが離婚の理由を補強していくんでしょうねぇ。
こんな気持ちになってしまった場合、気持ちを持ち直すことができるんでしょうか?
う〜ん…。
Posted by K at 2008年05月27日 09:53
臨月にマージャンしに行く奥さんというのも
スゴイ感じですね。

Posted by innai at 2008年05月29日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。