2006年03月31日

若鳩の唐揚げ

鳩のどこが平和的なのか分からないが、一般に平和の象徴とされているようだ。もちろん中国料理では普通に食材として用いられる。下の写真は若鶏の唐揚げで、中国語では唐揚げに分類されないのだが、日本人にとっては唐揚げと表現した方が分かりやすいだろう。

ruge1.JPG

このスレではマジシャンのような技を繰り出すコックの芸当が紹介されていた。

食事中でないなら続きを見よ
posted by 楼主 at 10:58 | Comment(5) | TrackBack(0) | ゲテモノ

2006年04月16日

ただ食いしちゃったYo!

レストラン関連のスレを昨日に続いて紹介しよう。

「このまえ友達と淮海路と馬当路あたり(楼主注:上海のホットスポットの一つ)に行って、海上皇宮を通りかかったから中に入って香港式のレストランで晩御飯を食べたんだけど、ほとんど食べ終わったころ友達が急にテーブルを指差して大声を上げたから、見てみると、おいおい、ゴキブリが一匹テーブルを這い回ってたんだよ、だからすぐ捕まえて、ウェイターにマネージャーを呼んでこさせて抗議をしたら、マネージャーはやばいと思ったのか、ゴキブリが這い回った料理を無料にするって言うから、全部ただにしろっていったら、あっさりOKしたよ、これで生まれて初めてただ食いしたんだけど、本当はゴキブリが登場したときにはもうとっくに食べ終わってたんだ」
続きを読む
posted by 楼主 at 13:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | ゲテモノ

2006年05月09日

新疆人のシシカバブを食べる?

なんだか似たようなスレがあったとおもい検索してみると、新疆のシシカバブというのが見つかった。今回の元スレはここだ。

「屋台で売ってるシシカバブはほとんどが死んだ猫とかネズミの肉を使ってるから、食べる気になれないよ、どこかマトモな店がないのかな?あちこちで新疆人がシシカバブの屋台を出してるけど、みんな食べる気になるのかな」

続きを読む
posted by 楼主 at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲテモノ

2008年01月17日

KFC中華料理バージョンにネズミの糞

KFC中華料理バージョンにネズミの糞

KFCが中国で中華料理のファーストフード店を展開している。なんでもKFCと同じ管理方式を使って中華料理を提供している、とテレビコマーシャルでやっていた。残念ながら我輩はまだ食べたことがない。そのチェーン店の名前は東方既白だ。さて、今回の元スレはここだ。この新しいファーストフード店の評判を見てみよう。

「[転載]東方既白~気持ち悪い~ご飯の中にネズミの糞が入ってたよ......

東方既白がまだコマーシャルをやってなかった頃のこと~
まだどんな店かよくわからなかった頃~
一度だけ行ったことがあるんだ~
続きを読む
posted by 楼主 at 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲテモノ

2008年08月29日

星野監督とゴキブリ

五輪野球 「勝ったものが強い」星野監督ら帰国会見から一文を引っ張る。

星野監督は「強いものが勝つのではなく、勝ったものが強いという五輪の難しさをしみじみと感じた」と今大会を振り返った。

この男は今まで何をしてきたのだろうか。五輪に限らず、草野球だろうが高校野球だろうがプロ野球だろうが、勝ったものが強いというのは当たり前だ。そもそも試合をすること自体が、どちらが強いかを決めるためのものであり、「こっちの選手はあんたらの選手よりずっと優秀だから、こっちが強いのは明らか。もう試合なんてしなくていいよ」などと言ったら頭がおかしいと思われるだけだ。勝てば官軍負ければ賊軍という言葉すら知らないのだろうか。

この男に対しては、職場で部下に暴力をふるう、指導力のない二流監督というイメージしかなかったが、この記事をみる限りオツムも足りないようだ。

試合をする意味すら分かっていないのだから、国際試合に関する情報収集さえまともにしていなかったはずだ。そして日本のプロ野球という閉鎖された世界でのやり方を国際試合でぶざまにさらけ出した姿が罰金という形で記録に残った。日本という世界の片隅からいきなり国際舞台に出て、傍若無人にふるまうこの男には井の中の蛙という言葉がお似合いだ。

驚いたことに、こんな日本の恥さらしともいうべき男をWBCの監督に推す声があるそうだ。やれやれ、日本の野球界も落ちぶれたものだ。国際野球を全く知らない田舎者に、オリンピックで経験を積ませ、WBCで運だめしという育成プランがあるのだろう。

まるで大名行列のように、オリンピックにお伴として連れて行かれた選手はどう思っているのだろうか。我輩なら「国際野球はもう卒業です。これからはお世話になってるチームのためにペナントレースで頑張ります」などという口実で、この男が監督を務めるチームには参加しないであろう。

Wikipediaにプロ野球監督という項目があり、ここに「通算500勝以上の監督」という表があった。この表の「(リーグ)優勝」と「日本一」をみるだけで、この男に短期決戦で勝負する国際試合の監督を任せるのは無謀だと分かる。

さて、今回の元スレはここだ。

続きを読む
posted by 楼主 at 09:53 | Comment(8) | TrackBack(0) | ゲテモノ

2008年10月02日

日本のノータリン

元スレはここだ。

「日本のノータリンをみたら、びっくりしすぎて呆然としちゃったよ!!!

日本のノータリン

続きを読む
posted by 楼主 at 12:30 | Comment(20) | TrackBack(0) | ゲテモノ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。