2005年05月15日

上海への思い

上海は中国の最先端を行く都市だ。と書いて、街並みだけなら東京にも負けていない、と東京のど真ん中にビルを持つ日本のある企業の社長が驚いていたこと思い出した。

今回の元スレはここだ。続きを見る前に人気blogランキングをクリックしてくれるとうれしいぞ。

続きを読め
posted by 楼主 at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | 上海

2005年05月16日

上海に一人

今回の元スレはここだ。上海に出稼ぎにきた若者のスレだ。下を見る前に人気blogランキングをクリックしてくれるとうれしい。

続きを読む
posted by 楼主 at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上海

2005年05月31日

上海の男

上海の男についてのスレがここにあった。上海に興味があるのに中国語ができない人は下を読みなさい。下を読む前に人気blogランキングをクリックしてくれると感激だ。

予備知識:上海の男性は中国で最も人気がある。というのも女性に優しく、家事もすべてこなしてくれる、という伝統があるからだ。お客さんが来たときにも、妻は客間でお客さんとおしゃべりし、夫が厨房で料理する、というのが上海の伝統だ。

続きを読め
posted by 楼主 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上海

2005年06月09日

上海は大変だよ…

元スレはここだ。中国の経済の中心といわれる上海に仕事を求めてやってくる人があとを絶たない。これまでにもいくつか見てきたが、もう一つ見てみることにしよう。その前に人気blogランキングをクリックしてくれるとうれしい。

続きを読め
posted by 楼主 at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | 上海

2005年07月01日

上海の男性は思いやりがある?

ここでも紹介したが、上海の男は中国で最も女性に優しいということになっている。今回のスレも似たようなテーマだ。

続きを読め
posted by 楼主 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上海

2005年07月19日

上海人は排他的

元スレはここだ。似たようなものを何度も紹介しているが、上海人を理解するためには何度も見ることが必要かもしれない。

予備知識:外地人というのは、よそ者という意味で、上海に限らず中国ならどこでも使われるいやな言葉だ。

「さっき友達が言ってたんだけど、上海人は外地人を馬鹿にしてて、上海以外の人を田舎者と呼んでいるんだって、特に上海語ができない人をね。本当にそうなの?ちょっと心配なんだ。私は何でもずばずば言うほうで、あんまり他の人の気持ちとか考えないほうだから。どうやって上海人と付き合っていったらいいかな?なんかみんな上海人のことをこういってるみたいなんだよね。」
田舎者、というくだりはそのとおりだ。

続きを読め
posted by 楼主 at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 上海

2005年07月24日

上海人の味覚

元スレはここだ。

「ずっと疑問に思ってることがあるんだけど...上海人は一体辛いものを食べるかどうかってことなんだ。
続きを読め
posted by 楼主 at 12:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 上海

2005年07月30日

上海の女

元スレはここだ。

続きを読め
posted by 楼主 at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上海

2006年03月23日

上海は暮らすのに最も適してる場所?

元スレはここだ。

「上海は暮らすのに最も適してる場所?

ちょっと疑問なんだけど」

続きを読む
posted by 楼主 at 13:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 上海

2006年04月01日

2006年04月03日

上海の桜はどこがベストか

このスレを見て花見の季節だということを思い出した。さてどのような書き込みがあるのか楽しみにみてみよう。

「上海のどこで桜を見たらベストかな?みんな教えてくれ!」

続きを読む
posted by 楼主 at 21:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | 上海

2006年05月02日

上海へ―天国から地獄

元スレはここだ。

「  5年前に夫が3000元の給料のために成都に行くので私もついて行って、5年間であまり貯金はできなかったけど、家を借りて(60数平米)車の維持費用を払って(会社の車で維持費用は自己負担)、外地人は上海人に対して上海人が外国人を見るときと同じように親切で、ちょくちょく食事とか、お酒の席に呼ばれるんだ。二人で暮らす日々はとても充実してたんだ。でもやっぱり上海人は上海人で、心はやっぱり上海にあるんだ。それで日ごとに上海に帰りたいという気持ちがつのってきて、車も自分の家もなく家を借りないとしても月に5000元はかかるよね。食事も高いし、交通費も高いし。
 外地人は上海が天国だと思ってるけど、上海を離れてもそんな感じはしなかったよ、上海に戻ってきてもそんな風に感じるはずはないよね?」
続きを読む
posted by 楼主 at 11:01 | Comment(1) | TrackBack(1) | 上海

2006年05月08日

上海で最も知られている男は誰?

元スレはここだ。

「独断と偏見では

阿慶

阿慶の写真を見る
posted by 楼主 at 11:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 上海

2006年06月08日

さびしい…

元スレはここだ。

「上海ですごく孤独に感じるよ!」
上海人は排他的に書いてある通り、上海人はよそ者を差別しているからのぅ。もしおとなしい性格でブルーカラーとなると、上海人からはサルのように扱われることが多いが、せっかく上海に来たのだから気持ちを強くもってがんばってもらいたい。

続きを読む
posted by 楼主 at 12:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | 上海

2006年06月15日

外地人と付き合うのってどうかな?

雷電さん「5,6キロ程度の差なんて努力次第でなんとでもなります」というのは、例えばJリーグのようなレベルの低い世界なら通用するかもしれないが、ワールドカップのように各国の最も優秀な選手が集まる場所では通用しない。これは日本選手の周りだけ気温が高いと考えるのと同じ類の間違いだ。日本の選手だけが努力しているのではなく、外国の選手も同じだけ努力していると考えなければならないのだ。

74キロの選手は努力しだいで80.6キロの選手と互角に張り合えるというのを逆から考えれば、その矛盾は明らかだ。80.6キロの選手は努力すれば、74キロの選手を軽くいなすことができるはずという意味になるのだから。そしてサッカーは個人競技ではなく、11人で行う団体競技なので、競技中の選手11人の体重を計算すると日本が814キロでオーストラリアが886.6キロだ。同じように競ったら体力的に敵わないのは目に見えている。ここにある「大柄な相手選手との競り合いで消耗した」という日本チームのフィジカルコーチの言葉が如実にこのことを示している。もちろん個人差や戦術の良し悪しは無視しての話だということはいうまでもない。

日本チームには一流のテクニックやスピードをもった選手がいない。体力的にも不利だ。これが日本チームの現状なのだ。この現状では真正面から張り合っても負けるのが当然なのだから、戦術に頼るしかない。オーストラリア戦では選手がバラバラに動き回っていただけだったが、クロアチアとブラジル戦では、せめて一つのチームとして機能できることに期待する。そしてパスを回すよりもシュートを放ってほしい。がんばれ日本!

毎回たのしみさん、マラソン選手との比較は意味がない。マラソンという競技に、他の選手に体を押し付けて邪魔することが許されるルールができたら、そのときにでも比較してほしい。

さてまたもや長い前置きとなったが、今回の元スレはここだ。外地人という言葉についてはここを参照してほしい。

「自分の彼氏/彼女が上海籍じゃないといやですか?
みんな戸籍についてどうおもいますか?家族が、外地籍の人とは付き合うなとか洗脳するよね。もし外地人と付き合っていたら、そのままお付き合いを続けますか?自分ではよく分かりません。
みんなの意見を聞かせてください。」
我々日本人は戸籍など簡単に動かせるので分かりづらい内容かもしれない。中国には移住の自由がないので、例えば都会に出稼ぎに出てきた人が、都会で子供を生んだ場合、戸籍を都会に動かすことができず、したがって子供を都会の学校に通わせることができない。都会に戸籍がないと就職にも影響する。北京籍、上海籍、広東籍なら香港への通行許可証を発行してもらうのも簡単だが、農村の人は香港に行くのも一筋縄ではいかない。このように戸籍は中国で生活する上で大きな影響力をもっているのだ。
続きを読む
posted by 楼主 at 15:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 上海
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。