2007年03月02日

上海人だからって威張るな

元スレはここだ。さきほど半分ほど書いたところでなぜか管理画面がリフレッシュされ、全ての内容がなくなってしまった。Seesaaよ、そんなことは止めてほしいぞ。

「元スレはここだ。さきほど半分ほど書いたところでなぜか管理画面がリロードされ、全ての内容がなくなってしまった。Seesaaよ、こんなことは止めてほしいぞ。

上海人だからって威張れることなんてないよ

下の内容は全ての上海人に対してって訳じゃないけどね)
ストリートバスケットボールってゲームの中で、上海人と他の地方の人がけんかをしてることが多くて、一部の上海人は自国人を罵って、自分は日本にあこがれてて、日本最高、中国はゴミとか言ってるんだ。

続きを読む


posted by 楼主 at 13:14 | Comment(4) | TrackBack(1) | 上海

2007年03月05日

リニアモーターカーをめぐって

ずいぶん昔の話になるが、筑波万博でリニアモーターカーに乗ったことがある。あくまでも実験段階で、人間が走ったほうが速いようなスピードだったような気がするが、車輪からの振動がないため、滑らかに動いていたのを覚えている。

上海ではリニアモーターカーが商業化されているのをご存知の方も多いと思う。乗り心地はそれほど優秀だとは言えず、特に対向車が来た際のゆれにびっくりする人が多いようだ。

そんなリニアモーターカーを話題にした、今回の元スレはここだ。

「リニアモーターカー:上海が中央の目を盗んで行う人民にとって迷惑なプロジェクト

上海市が上海‐杭州間のリニアモーターカー建設のプロジェクトを決定して以来、人民の支持を得られず、また中央政府からの許可を得ることができないため、中身を変更して、上海浦東空港‐虹橋空港の高速公共交通ラインとしたのは、中央政府からの干渉をかわしてコソコソとやれるからです(楼主注:上海市内のプロジェクトなので、上海政府でゴーサインが出せるということ)。目下のところ龍陽駅(楼主注:現在のリニアモーターカーの終点駅)から虹橋の路線建設の準備に取り掛かっていて、もともとある龍陽駅から浦東空港の部分につなげる予定です。

そもそも龍陽駅から浦東空港までの路線という計画自体が誤りで、大量の資金を投入して実質のない飾り(楼主注:リニアモーターカーは運営費用が高く利益を出すことが難しい)を作り、今また誤りに誤りを加えようとしています。上海にはすでに多くの地下鉄が通っていて、いまさらこのリニアモーターカーの『高速公共交通路線』を計画するのは、滑稽もいいところです。国際的な笑い話と言ってもいいくらいです!市内の部分は二十キロ程度で、そこにいくつか駅があれば、リニアモーターカーの200キロ以上、最高で4-500キロという時速からすると、ちょっと加速したらすぐに減速しなければなりません。

続きを読む
posted by 楼主 at 15:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 上海

2007年03月29日

どうせやるなら上海人に

まろんさん
>チャン・ツィイー
という表記は非常に目障りだ。もともと漢字があるものを無理やりカタカナにしなくてもよさそうなものだが。

さて、今回の元スレはここだ。

「旧正月のときに出かけましたが、列車の中である人に出会いました。長旅でやることもなかったので、話をしてみました。

列車が禿山にさしかかり、草木がなく、緑と言うものがまったく見当たらないのを見て、これじゃ出稼ぎに行かなきゃならないはずだと、私は感想を言いました。

その人:そうなんだよ、仕事があれば働くけど、仕事がなかったら強盗にでもなって、強奪するなら上海人だけ!殺すのも上海人だけってね!続きを読む
posted by 楼主 at 15:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 上海

2007年04月30日

上海人ほどの恥知らずはいない

元スレはここだ。

「上海人ほどの恥知らずはいないよ!!!

わがままで、下劣なんだよ!最低だよ!」
なんだか頭に血が上っているようだが、これに対する書き込みはどうなのか見てみよう。
続きを読む
posted by 楼主 at 17:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | 上海

2007年07月09日

結婚するなら上海女性

自分で勝手に作り上げた妄想に憤っている頭の悪い「上海人」やら、中国語を翻訳ソフトで英語に翻訳している「大中華帝国」などという愉快な人たちが書き込みをしてくれたおかげで、コメント欄が大いに盛り上がっていたようだ。それにしても、その翻訳ソフトは冗談で中国をcentral nationと訳しているのだろうに、それを冗談だとわかってあげられない「大中華帝国」はちょっとみっともないぞ。

通りすがりさん
>偶にに上海人は〜という紹介がありますが、これが上海人の一般なら何故嫌われるか分かりますね^^
ここに出てきた上海人が書き込んだコメントから判断すると、上海人の悪いところというよりも、中国人の悪いところが前面に出ている。説明を省くと、バカだということだ。スマートであるはずの上海人にバカは似合わない。上海人が嫌われる理由は、例えばよそ者を見下すとか、けちだとか、ずるがしこいなどといった感じだ。

バカな自称「上海人」のせいで落ち込んでしまったと思われる上海人の名誉を回復するために、このスレッドを紹介する。
「結婚するなら上海女性

 結婚するならやっぱり上海の女性がいいよね。別に幻想で上海の女性を女神さまみたいに奉ってるわけじゃなくて、実際に上海の女性と付き合ってみて感じたことなんだ。例を挙げると、

 何はともあれ、上海は美人で有名だよね。もうこれはいまさら言う必要もない事実だけど。国内の経済の中心で、同時に海外との交流も頻繁に行われている都市として、上海は美女を利用して都市を美化して、交流を推進してるんだ。上海の女性は国の期待に背かないように、給料の三分の二を美しくなるために投資しているから、かなりの負担だよね。
続きを読む
posted by 楼主 at 11:20 | Comment(5) | TrackBack(0) | 上海

2007年07月26日

地下鉄での自衛方法

サッカーのアジアカップで日本がサウジアラビアに負けた。負けるべくして負けた試合だった。オシム監督がなんと言おうとも、サウジアラビアは実力で勝利を勝ち取ったのだ。ラッキーとかアンラッキーとかの問題ではない。

日本の選手はボールをキープした後、ドリブルで相手を抜くという考えすらもっていない。特に後半になってからはそれを見抜かれ、サウジアラビアの選手はボールとゴールを結ぶをオープンにしてボールを日本選手の横から奪い取っていた。後ろにしかドリブルができないサッカーチームをみるのは辛い。

またミドルシュートのチャンスがたびたびあったにもかかわらず、まるでシュートチャンスをつぶすのが目的であるかのように、余計なパスを出すのはまったく解せない。途中から入ってきた羽生が惜しいシュートを放った後、続けざまに更に二つのシュートがみられたが、それまでシュートという行為を忘れていたのだろうか。サッカーボールを仲間同士で仲良く回していても得点にはならないのだが。

嗚呼、これがワールドカップではなくてよかった。がんばれ日本!

さて、今回の元スレはここだ。

「混雑した地下鉄での自衛方法。。。

皆さん、出勤のときいつも次の駅から飛び込んでくる乗客に対処しなければならないってことはありませんか?そんなときは、あなたの立つポジションがとても大切で、下手をすると怪我をしてしまいます。先日は腰にアタックされてしまいました。そんな私が考え出したいくつかのポイントをみんなに紹介したいと思います。

1、できるだけ手すりに近づきます。近ければ近いほどいいです。もし手でつかまえることができたら、決して離してはいけません。さもないとすぐにほかの人に占領されてしまいます。

2、足は決して地面から離してはいけません。床に足の裏をこすり付けるように移動しましょう。さもないと足を下ろそうとしても、足を置くスペースすらないことに気づくことでしょう。

3、神風特攻隊のように突進してくる人を見かけたら、決して背を向けてはいけません。ダメージが大きくなります。できるだけ側面をその人に向けましょう。こうすることで衝撃を受ける面積が狭まり、また腕もダメージを吸収できます。」
上海の地下鉄がそんなに混雑してるとは知らなかった。ご苦労なことだ。
続きを読む
posted by 楼主 at 14:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | 上海

2007年09月06日

あのタクシー乗り場ってどう?

元スレはここだ。

「上海でタクシーに乗るときタクシー乗り場に行く?

 バス停と同じような感じの場所で、大きな『手』の形のマークが入ってて、横にボタンがあって、そのボタンを押すと、あの大きな『手』が光るっていうあれ。ここでいうタクシー乗り場がどんなものかわかるよね。でも本当にあれを使ったことがある人は少なくて、ほとんどのタクシー乗り場が単なる飾りになってるのが現状だよね。だから上海市はタクシー乗り場の設置基準を構想中で、132箇所の『使われていない』タクシー乗り場が撤去される予定。みなさんはタクシー乗り場を使ってますか?タクシー乗り場をどのように設置したらいいか、なにかいい考えがないかな?」
確かに我輩も使ったことがなく、使っている人をみたこともない。
続きを読む
posted by 楼主 at 11:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 上海

2007年09月16日

もっとも高価な鉄の板

さくらさん
>精神鍛錬の場としての日本柔道と、スポーツ競技となった世界柔道との違いは日本柔道界において苦悩の種なのでしょうね。
全くそのとおりだと思う。勝負の結果より礼節を重んじるのは日本の武道の特徴で、例えば相撲界でいえば礼節というものがわからず、勝ち負けだけにこだわるモンゴル人横綱が品のない人間に見えるのも当然なのだ。

勝ち負けだけを追及するならK1にでも行くがよい。ただしあれは韓国人が牛耳っている世界なのかもしれないということは頭の片隅に入れておいたほうがいいぞ。

さて、今回の元スレはここだ。中国では都市ごとに自動車ナンバーの発給数が決められている。そして特別な数字のナンバーだけではなく、全てのナンバーがオークションで競り落とされることになることを覚えておこう。

「上海の自動車ナンバーのオークション価格が高値を更新

 新華網 上海9月15日(記者高路)『もっとも高価な鉄の板』と呼ばれる上海の自家用車ナンバーが、5万元の大台に近づいた。

 15日に行われた上海市9月分の自家用車ナンバーのオークション結果によると、上海のナンバーの平均価格は49631元で、この数字は3ヶ月前に記録された47711元の最高記録を上回った。

 データによると、今回の最低落札価格は48600元で、これまでの最高平均落札価格よりも1000元上回っていることになる。

続きを読む
posted by 楼主 at 10:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 上海

2007年11月11日

同僚が結婚、御祝儀はいくら?

元スレはここだ。こんなことを聞くぐらいなので、おそらく社会に出て間もない人からの質問だろう。答える人も似たような年齢層が多い可能性を頭の隅に置きつつ、上海での御祝儀の相場についての書き込みを楽しんでいただきたい。

なお、100元はおおよそ1500円だ。

「[討論]同僚が結婚するとき、みんなはいくらぐらい包んでる?

200?300?」
つまり3000円ぐらい?それとも4500円ぐらい?ときいている。
続きを読む
posted by 楼主 at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上海

2007年11月22日

一元でできること@上海

今回の元スレはここだ。

「[話し合おう]上海、一元で何ができる?

食:朝屋台で肉まん、一つか二つ買えるよね、ほかには市場で何か買えるかな(少しならね);
住:ちょっと無理かな、チップっていっても、だれも要らないだろうね;
行:ラッキーだったらクーラー無しの短距離バスに出会えるかも。
ほかに何ができるか、教えてください」
続きを読む
posted by 楼主 at 18:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | 上海

2007年11月27日

レストンランがお持込み拒否

元スレはここだ。西北郎というのは日本で言えばジンギスカンタイプのレストランのようだ。

「西北郎、だれがあんたらにそんな権利をあたえたの!

時間:2007-11-26
場所:虹口サッカースタジアム近くの西北郎

あらまし:
ふと思いついて西北郎に晩御飯を食べに行きました。店に入って二階にあがりました。料理をオーダーして、待っていました。

二人で、オーダーしたものは六十元ぐらいだったかな。

待ってるとき、来るときに買った飲み物をテーブルに置きました。

すると、ウェイトレスがやってきました。そして『申し訳ございませんが、お飲み物の持ち込みは禁止となっております。お持込のお飲み物は保管させていただく規則になっています。』と言い出しました。

急なことでこっちが何も言えずにいると、ウエイトレスは飲み物をすかさずもって言ってしまいました。そして預り証をおいていきました。

続きを読む
posted by 楼主 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 上海

2007年12月03日

上海=未来のニューヨーク

元スレはここだ。

「あなたは上海のどのへんが好きですか.....!!!

私は上海が未来のアメリカのニューヨークって感じがして大好きです、私たちの都市をよりよく発展させましょう。

niaishanghaideganjueshisha8181.jpg
続きを読む
posted by 楼主 at 14:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 上海

2008年01月05日

2008年の願い事―上海バージョン

元スレはここだ。新年を迎えて上海人が新しい一年になにを期待しているかを見てみよう。

「上海人08年の願望は健康

 市民の物質生活レベルと保険意識が上昇するにつれ、特に生活のリズムが速くなってきているため、健康問題が市民の日常生活での注目ポイントとなっている。調査の結果によると、市民は健康に大きな期待をかけていることがわかった。39%の人が新年の願望はより健康になることだと答え、これは多くの人民がもつ『健康が福、平穏が福』という生活の観念に符合している。
続きを読む
posted by 楼主 at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上海

2008年01月30日

上海語を消滅させろ!方言はいらないよ!

QQQQさん
>このサイトの色使いは、何とかなりませんか? 目が悪いせいか、文字がトテモ読みにくい配色で困っています
申し訳ない。時間がとれたら出来るだけ早めに改善したい。

さて、今回の元スレはここだ。

「上海のある政協委員が上海語でニュースを流すという意見を出したことについての感想

 普通語(楼主注:いわゆる標準語だ)とは何でしょうか、それは中国に生まれて、全世界に広めようとする言語です、一方上海語とは何でしょうか、それは地方の方言で、地方の方言を使って普通語の代わりにニュースを流すということは地方主義をやらかそうということではありませんか?私はネットに書かれた意見に賛成で、方言のテレビはもうすでにたくさんあり、ニュースは中国政府が国家の政策を広めたり世論の宣伝をするもので、こんなにも厳粛な番組を方言で放送するなんて、お笑いではありませんか?どうしてこんなことを言い出したのかすら私にはわかりません、それがわかる人なんていないと思います、このやり方は伝統文化を守るなんてことではなく、政府に対する侮辱で、新上海人に対する挑発なのです!バスの中にいるおばさんがぶっきらぼうにバス停の名前を言っているのに誰も何も言わず、あんたら田舎者とかいう言い方もいつになったら直されるんですか?よそ者に対する馬鹿にした態度はいつになったらなくなるんですか?
 数年前、こんな風に聞くことがはやりました。河南人、あなたたちはどうしてそうなの?(楼主注:河南人に関しては河南人って奴らはを読んでほしい)安徽人、あなたたちはどうしてそうなの?(楼主注:安徽人に関しては結婚を考えてた女性が…を読んでほしい)とか。今私は上海人あなたたちはどうしてそうなの?と聞いてみたいです。上海は素晴らしく発展していて、日進月歩といってもいいほどで、その魅力で国内から多くの学生や人材を集め、国際化大都市の建設に積極的に携わらせていますが、これこそが正常で、たやすく受け入れられる事実ではありませんか?しかも、国際化大都市の市民には海のような大きな心と、謙虚で人情のこもったもてなしの習慣をもつべきですが、でも今、上海人、あなたたちはどうしてそうなのですか?

続きを読む
posted by 楼主 at 12:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | 上海

2008年03月02日

上海から出て行けと、おばさんたちに殴られた!

元スレはここだ。

「ひどすぎる、オフィスでわけもわからず殴られた

 私は西安人(楼主注:女性)で、婚約者は上海人で、上海で小さなゲーム開発の会社をやっています。莘莊に部屋を借りてオフィスとして使っています。

 今日の午後、仕事をしていると、呼び鈴が鳴りました。ドアを開けると、中年の女性が四人ずかずかと中に入ってきて、大家と話をつけてある、この部屋を買う人がいるから連れてきたと言い始めました。私はすぐに断りました、というのも大家さんから何も聞いてなかったからです。そこで駄目です、仕事中ですから、邪魔しないで下さいとはっきり言いました。ちょっとぐらいいいじゃないとか言われましたが、本当に駄目です、大家さんから相談を受けない限りお断りしますと言いました。

 するとこの四人は上海語でぶつぶつと文句を言い、そのあとには大声で、この田舎者は頭がおかしいと叫んでいました。
 
 突如として現れたおばさん達が、大威張りで騒いでいたのですが、私たち西北の女の子はそんなに弱くありません。おばあさんたち何言ってんのよと言いました。すると四人は突然狂ったかのように入り込んできて、おばあさんとは何よ、誰のこと言ってんの、あんたみたいな売春婦の娘(楼主注:ここでは売春婦と書いたが本来はもっと下劣な表現だ)め、下に降りてきなよ、ぶち殺してやるからと言いながら、電話を取り出して誰かを呼ぶふりさえし始めました。その時社員と婚約者はおばさんたちを追い出そうとしていました。社員はみんな若い男性だったせいか、二人の不動産屋のおばさんが私のところにきて一人は私を殴り、もう一人は机の上のものを床にばらまき、その間ずっと汚い言葉で叫んでいました。

続きを読む
posted by 楼主 at 10:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | 上海
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。