2005年05月30日

醜い中国人

昔タイトルのような本があったような気がするが思い出せなかったことにする。元スレはここだ。中国語がわかるならぜひ読んでほしい。中国語ができないなら次善策として下を読むがいい。下を読む前に人気blogランキングをクリックしてくれるとありがたい。

続きを読め
posted by 楼主 at 13:09 | Comment(6) | TrackBack(1) | 醜い中国人

2005年07月29日

勇敢な中国人

元スレはここだ。

「中国人、それは勇敢な民族だ。こんなことは考えたこともなかったが、今日自転車に乗ってるときに、ふと思いついたのだ。結晶のように純度を高めてまとめると:中国人!あなたは本当に勇敢だ!

続きを読め
posted by 楼主 at 13:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2005年09月29日

万里の長城が泣いている

もとスレはここだ。

changcheng1.jpg

続きを読む
posted by 楼主 at 16:31 | Comment(6) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2005年11月11日

お年寄りに席をゆずりましょう

元スレはここだ。

「このまえバスの中でがっかりさせられる一幕をみたんだけど、人の心がどうしてあんなに冷たいのかわからないよ。赤ちゃんを抱っこしている女性に席をゆずらない人たちにも勝るとも劣らないね。バスにはたくさんの人が乗っていて、空いている席は確かになかったけど、おばあさんが通路の端っこの方に座っているのを、イスに座っている人たちも見たはずなんだよね、この迷惑そうな顔を見てよ。
迷惑そうな顔をみる
posted by 楼主 at 17:46 | Comment(7) | TrackBack(1) | 醜い中国人

2006年03月30日

醜い中国人上海篇

元スレはここだ。

「転載、場所:上海曹楊路市内電車駅の道端で清掃者に通行を邪魔されたと、大声で罵り、さらに清掃者の帽子を取り払い、近くにいた交通整理の人がなだめている!

chouloushanghai1.jpg

続きを読む
posted by 楼主 at 12:20 | Comment(7) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2006年04月02日

最近の娘っ子は…

元スレはここだ。

「昨日四川北路でバスを待ってると、傍の店の前に女の子―18才か19才ぐらいか―がよく見かける小型の自転車に乗ってきて、大声で叫びながら壁の傍に立っていたおじさんにぶつかったのに、謝らないどころか、逆切れして『どいてっていったでしょ、なんでどかないのよ?』なんていうもんだから
お店のおばさんも出てきて、この女の子の方が悪いというと、この子は怒って大声で叫び始めて、それもおばさんの顔を指差してなんだから、まったく、困ったものだよ
どうしてこんな人がいるんだろうね!」
続きを読む
posted by 楼主 at 11:21 | Comment(3) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2006年04月09日

クソじじい

クソじじいというのはどこにでもいるもんだ、ということがよく分かるスレを見つけたので紹介する。

「朝バスに乗っていたとき、通勤ラッシュだったんだけど、一人のじじい(おそらく上海人、なにをいってるのか分からなかった−私は上海語が分かりません)が運転手に席をくれとせがんでいて、混雑したバスに、乗れただけでもラッキーなのに、じじいは乗ってくるなり席をくれと主張して、運転手が席をくれないと分かると運転手を非難し始めたから、私はすぐにこのじじいは頭がおかしいと思ったんだ。
二つか三つのバス停を通過する間中、じじいがずっと運転手に文句を言っていたから、一人の人がだまっていられなくなり、じじいをこてんぱに言いくるめたんだけど、私にとっては本当に信じられないよ。こんな人がいるなんて。
へへ、私の運が悪いのか運転手の運が悪いのか分からないけど、バスに乗ってると運転手と口げんかする人をよく見かけるんだよね、でも困ったことに、何を言ってるのかわからないんだ。。。。。。あー困ったな。。。。。」
続きを読む
posted by 楼主 at 13:56 | Comment(5) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2006年04月25日

すごい男

思わせぶりなタイトルの元スレはここだ。

「昨日の夜トンネル六号線に乗って帰宅したんだけど、そこでみた一人の上海人はすごかったよ、乗り込んでくるなりかかってきた電話を受けて、20分ほど話していたんだけど、この20分間に54回も『ファック』って言ってたんだ
ハハ~!」
続きを読む
posted by 楼主 at 11:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2006年04月26日

赤信号、みんなで渡れば怖くない

上海で信号無視や渡るべきでない場所で道を渡った場合に罰金が課されることになった。だいぶ昔の話だが、台北でも似たような条例が制定され、違反者には罰金あるいは半日の講習が課されるようになり、状況がだいぶ改善されたのを思い出した。上海が少しはマトモになり、それを見たほかの都市にも波及してくれることをいのる。元スレはここだ。

続きを読む
posted by 楼主 at 10:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2006年05月03日

最近の若い娘は…

元スレはここだ。

「先週知り合いの家に招待されたが、知り合いの娘さんは、今年で16歳、高校に通っているのだそうだ。食事のときに、知り合いに『どう?娘は美人でいい子だろ?』と聞かれたので、こっちも冗談で、『いい子はいい子だけど、美人ってのはどうかな、どっちかって言うと普通じゃないかな』と答えた。

そしたらもう大変なことになったよ、意外なことに、この娘さんは大声で泣き出して、泣きながら機関銃のようにわめき始めてね。

『私は世界で一番の美人なのよ、私よりきれいな子なんて見たこともないのに、私が美人でないなんて、どんな目をしてるのよ?美的感覚ゼロだよ。あなたたちはなにもわかってないよ!時代遅れ!クソじじい!』

こういい終わると、さらに泣き続けたんだ。

こっちとしては冗談のつもりで、こんなことになるとは思ってもみなかったよ。本当になんといったらいいかわからなかったよ。

上海の若い娘は、そんなに外見を気にしてるのかな?」
続きを読む
posted by 楼主 at 11:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2006年05月04日

犬にだってできるんだ

最近中国では「八栄八恥」というキャンペーンが行われている。これは「八つの誇りと八つの恥」というような意味で、簡単に言うと民度を上げようという運動だ。のっけから愛国が強調されているところが、心から国を愛している人が少ないことを逆に物語っている。それはともかく、例えばゴミをあちこちに捨てるような行為などがテレビニュースでも放映され、それを批判するような形でこのキャンペーンに協力している。このスレもこのような流れに乗って出てきたものだ。漢人がこれで少しでもマシになってくれればうれしい。

「信号無視だけじゃないよ、上海人が改善すべきところは数え切れないほどたくさんあるよ
ほら見て、小犬だってお手本を見せてくれてるんだよ!
そろそろ目覚めなきゃね、みんな自分から始めよう

lianxiaogoudouneng.jpg

この呼びかけに応じる漢人がいるかどうかみる
posted by 楼主 at 12:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2006年05月06日

こんな息子はいらないよ

上海を例にすると、出生率は人口を維持できるかできないかのレベルでずっと移行していて、先進国とあまり変わりがない。中国では一人っ子政策が採られているのはよく知られているので、上海の現状を知ると意外に思う人が多いかもしれない。ただし外からの流入が多いので、人口は増えているのだが。

さて、一人っ子政策の弊害としてよく話題に上るのが、甘やかされて育てられた「小皇帝」の存在だ。その一例がここにあったので紹介してみよう。

続きを読む
posted by 楼主 at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2006年05月07日

低い民度

元スレはここだ。

「上海宝山路の緑地で、花が咲き誇っている木の上にこれでもかと掛けられている衣服

街に出たり、路を歩いたり、公園で散歩したりすると、漢人の醜い姿をいつでも見ることができる。痰を吐いたり、ゴミを捨てたり、文明的でない現象が漢人によって演出される。このような現象を見るにつけ、柏楊さんの《醜い中国人》に書かれていることがらが頭に浮かんできて、胸がさらに締め付けられるようだ

証拠写真を見る
posted by 楼主 at 13:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2006年05月10日

警察がいなくなると…

元スレはここだ。

「最近のホットニュースといえば信号無視とかで道路を渡ると罰金が課されるってことだよね、でも、今日仕事から帰るとき共和新路と聞喜路の交差点を通りかかったら、こんなにすごい場面に出くわしたよ!
警察がいないことをいいことにほとんどの人が、一気に道路を渡りだしたんだ!
これっぽっちの自覚さえもてないのかな!

その写真を見る
posted by 楼主 at 13:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 醜い中国人

2006年05月11日

虐げられる動物たち

先日どこかで熊が虐げられているという記事を見かけた。観光客を乗せたマイクロバスが熊を追いかける。観光客は必死に逃げる熊の様子をみて笑っている。そしてマイクロバスが熊のオシリを突っつくようにして熊を押し倒すと観光客の爆笑が沸き起こる。

別の話になるが、熊の胆汁は漢方薬の材料として重宝されている。重宝されているということは値段が張るということだ。そして値段が張るということはそれを利用する漢人が出てくるということも意味する。おなかを引き裂かれ、そこに管を通された熊が、生き続ける限り熊の胆汁を漢人に提供させられている。そしてその熊にはなぜか手がなかったりもする。高級料理に使われる熊の手はいい値段で売れるからだ。

N千年の歴史を誇る漢人がやることが紹介されていた。元スレはここだ。

続きを読む
posted by 楼主 at 12:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 醜い中国人
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。