2005年05月19日

中国が発展するための十二カ条

元レスはここだ。総書記のお言葉をありがたく読め。中国がわからないなら、以下を読め。以下を読む前に人気blogランキングをクリックしてくれるとうれしいぞ。

続きを読め
posted by 楼主 at 01:01 | Comment(2) | TrackBack(1) | 共産党と政府機関

2005年06月18日

中国共産党と高速道路

中国では何をするにも金がかかる。料金に見合った対価を得ることができるならよいが、たいていはぼったくられたな、という感覚が残る。これは民間企業の話ではなく、中国共産党が率いる中華人民共和国という政府の話だ。中国共産党に最も欠けているのは愛だ、などと我輩が言っても説得力がないな。今回の元スレはここだ。

続きを読め
posted by 楼主 at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | 共産党と政府機関

2005年07月05日

2005年09月03日

公務員万歳

元スレはここだ。

「第一位:生徒のみなさん、動かないでください、指導者たちを先に避難させましょう!(新疆の火災のとき、マイクを持った市の教育委員の人がおびえる学生たちに)
  
続きを読む
posted by 楼主 at 00:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年03月11日

中国大使館の電話につながりません

元スレはここだ。

「ここ何日かずっと掛けてるんだけど、電話中か、誰も出ないか、もしくはまったくかからないんだ!

この前メールを出したら、返事が来たのはいいんだけど、初めは文字化けで、
二通目は日本語で、しかもただ大使館のホームページを転送してきて、
自分でチェックしろって意味らしいんだ!!」

続きを読む
posted by 楼主 at 19:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年05月17日

こんなことって信じられない

元スレはここだ。

「---記者が隠れて撮った驚くべき裁判の現場

現場の写真を見る
posted by 楼主 at 18:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年05月24日

責任逃れの警察

元スレはここだ。

「今朝出勤の途中で財布が盗まれたことに気づいたんだけど、たぶんバスの中で盗られたはず。
財布の中には20元くらいしかなかったけど、カードが何枚も入ってたし、大切な証明証も何枚か入ってたんだ。
だから友達に通報した方が言いといわれて、もし拾った人が届けてくれる場合(カードはストップしてもらったから、泥棒も使えない)にも、こっちの連絡先が分かるしね。
それで南京西路499号の派出所の電話番号63280123に電話したんだ。
警察との会話を読む
posted by 楼主 at 13:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年05月31日

中国だから、それとも上海だから?

元スレはここだ。

「昨日の東視テレビ見たかな、大学入試で使える計算機は指定されたものしか使えないって、私はそんな必要ないと思うよ、普通の計算機で、データを保存する機能がないなら、それでいいのに、本当によく分からないよ、中国だからなにごともうまく処理できないのか、それとも上海だからなのか、マトモなことはなにもできないくせに、人民からお金を巻き上げることだけはうまいんだよね、最近起きたものだけでもこんなのがあるよ:
1金の値段が上がりまくってる
2クレジットカードの残高が少ないと、管理費を取られる
3ATMで別の銀行の残高をチェックすると、費用を取られる
4タクシー料金が値上げされる
5住宅ローンの利息が上がる
6病院の治療費が高い!
7大学の枠が増えて、大学生が氾濫して、レベルが下がる。(就職が難しくなる)」
書かれている内容よりも、使われた句点がひとつだけということに脱帽。
続きを読む
posted by 楼主 at 08:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年06月05日

邪魔な奴はひき殺せ

城市管理行政執法局、普通は城管と略される政府機関がある。城市というのは都市という意味だが、特に大都市だけを指すのではなく、時に街中と訳してもいいほど範囲が広い。

この城管は主に街の景観を守るために設けられた機関で、そのほかにも緑化や交通管理など幅広く取締りを行っている。景観を守るのはずの彼らがタバコの吸殻を道端に捨てたり、痰や鼻汁で街の景観を損なっているのを見かけることがよくあるが、それが漢人クオリティーだ。

さて、このスレッドでは、その漢人クオリティーがより見事に発揮された一例が紹介されていた。

「古新聞を回収している老人が車にひかれ、目撃者と監視カメラのテープによれば、城管が老人の使っている秤を奪い取ったため、老人は返してもらおうと城管の車の前に座り込んだが、思わぬことに、人間性のかけらもない城管は車を発進し、老人を押し倒して前進したあと、老人の体の上を踏み越えていった;しかも、血まみれになった老人を置き去りにし、なにごともなかったかのように走り去った!!車はしばらくすると戻ってきて、近くの人にさっきひかれた老人がどうなったか聞いていた!!

シンセンテレビ局のレポート

shenzhenjietoumiejuerenxingdeyimu1.jpg

続きを読む
posted by 楼主 at 09:37 | Comment(6) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年06月09日

上海協力機構サミットぐらいで大げさだよ

元スレはここだ。

「通勤の途中で紅塔ビルを通りかかったとき、向かいの新聞スタンドがなくなってて、14日‐18日の間は身分証をチェックされるかもしれないんだってさ。ちょっと大げさだよ!悪さをしようと思ったことなんてないんだし。なんだか馬鹿げてるよ、時代遅れだし」

続きを読む
posted by 楼主 at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年06月13日

上海協力機構サミットのためにゴミ箱撤去

前半を終えて一点を追う立場の韓国の選手は、ボールのキープ力があってうらやましいかぎりだ。日本は早いタッチでボールを回すなどとかっこいいことをいっているが、単にキープ力がないだけの話だ。象徴的なのが三都主で、相手選手がほんの少しでも近寄ってくるとおっかなびっくりで腰が引け、挙句の果てには何度もあさっての方向にボールを蹴っていた。キープ力も突破力もないのだったら、いっそのことおとなしく守備に専念していればいいのだが、なんだか守備は得意じゃなさそうだった。まったく愉快な選手がいるものだ。

さて、上海協力機構サミット関連の話題を紹介しよう。元スレはここだ。

「さっき地下鉄の掃除のおばさんが話していたこと--
ゴミ箱が全部撤去されて
17日の午後まで戻ってこないのは
例のサミットのためだってさ
掃除のおばさんはゴミ回収用のカートを押して移動ゴミ箱の役目を果たしてるって話だったよ」

続きを読む
posted by 楼主 at 23:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年06月14日

消防車の運転手って待遇いい?

中国からは本ブログの管理画面にしかつながらないので(串を刺せばブログ画面につながることもあるが面倒)、コメント欄に書き込むことができないが、管理画面でも皆さんのコメントは読むことができる。皆さんいつもコメントありがとう。

雷電さん、ラグビーで体重が重要な意味を持つのは確かだが、だからといってサッカーにおいて体重が重要でないということにはつながらない(ラグビーは戦術的交代というルールのおかげで、相手のスタミナ切れを狙う戦術が意味をもたなくなったが、サッカーは相変わらず3人しか交代できない)。

日本とオーストラリアの平均体重はそれぞれ74キロと80.6キロ。仮に平均体重の選手同士が競い合った場面を想像してほしい。例えばスルーパスが出て、二人の選手が体をぶつけ合いながらボールを追うとすると、74キロの選手は80.6キロの選手を押し返さなければならないのでより多くのエネルギーを使わなければならない、つまりより多くの体力を消耗するということだ。反則する場面で、74キロの選手が80.6キロの選手にけりを入れるのと、80.6キロの選手にけりを入れるのでは、ダメージが全く異なる。74キロの選手がトップスピードでドリブルしているのを80.6キロの選手が体を寄せて止めるのは比較的容易だが、その逆は体力を大量に消耗しつつ踏ん張ってもなかなか難しい。

中国の掲示板では、クソ日本ざまあ見ろという書き込みがほとんどだが、日本チームに同情している書き込みではスタミナが最後まで持たなくて残念だったね、というようなものがほとんどだ。スタミナが切れると「暑さのせいで」というのが日本のメディアの常だが、ことさら日本選手の周りだけ気温が高く、日本選手だけが体力を消耗したとでも言いたいのだろうか。サッカーではこのスレッドの3枚目から6枚目の写真のような状況が頻繁に起こり、そこでは体重の差が大きく影響するのだ。

ヨーロッパでもがんばっているというのは確かだが、体格的にしっかりしたチームメイトがいる中にひょろひょろとした選手が一人入ってもそれほど影響はないが、チーム全体がひょろひょろしていてはサッカーにならない。さらに言えば、一流のサッカーリーグ(スペイン、イタリア、イングランド)でレギュラーの地位を確保している日本の選手はいない。

さて、長い前置きだったが、今回の元スレはここだ。気を取り直して読んでほしい。
続きを読む
posted by 楼主 at 12:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年06月23日

当たらない天気予報

元スレはここだ。

「上海がおっきすぎるからなのか、予報の技術がダメだからか分からないけど、天気予報って全然当たらないよね。上海にいる人はみんなその被害に遭ってるでしょ。新聞もウェブサイトも昨日の夜にわか雨が降るって言ってたけど、どこで降ってたんだか分かったもんじゃないよ、こんなに暑い日が続いてるのに、気象局に振り回されていやになっちゃうよね。今回のだって例外じゃなくて、無責任な予報がちょくちょく出てくるし、上海のような大都市のレベルが地方に敵わないのっておかしいよね?」
今日は少し落ち着いたが、昨日まではものすごい暑さだった。

続きを読む
posted by 楼主 at 13:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年11月22日

中国で大型犬が殺される理由

わかさん
ところで、バッグに隠しておく、という事は持ち込み禁止って事ですよね…?
おそらくそうなのであろうが、決まりは無視するのが基本となっている漢人にとっては関係のないことだ。ちなみに上海では映画のチケットが50元以上もする。10元でDVDが買える上海で、いったい誰が映画館に行くのだろうか。

Kさん
「オレまだ騙してないから、死んじゃダメだよ」 これどういう意味でしょうw
これはある種のユーモアだととっていただきたい。漢人はこの社会が続いていくものだという前提すらもっていないので、中国を統治するのは非常に難しい。

さて、今回の元スレはここだ。

「どうして中国で大型犬が殺されるのでしょう~

外国の人が中国で犬が殺される状況を分析してたのを今日たまたま思い出したんだけど、考えてみると理屈が通ってるんだ!
その人が言うには、中国で犬が殺されるのは、それも大型犬が殺されるのは、お金のためというのは当然として、もう一つ大きな理由は、犬を訓練して武器として使って反動に利用するってことなんだ、中国は元々人権なんてない国だから、政府も人民が暴動を起こすことを恐れてるんだよ!大型犬なら、頭もいいし、ちょっと訓練すればすごい武器になるからね!そういえば軍用犬とか、盲導犬とかみんな大型犬だよね?人を防げても、犬を防ぐのは厳しいから!もう一度考えてみると、本当に理屈が通ってるよ、もしそうじゃなかったら、どうして大型犬だけ殺すの?」
体格にかかわらず全部が殺されているぞ。それにしても幼稚園児が考えるような分析じゃのぅ。
続きを読む
posted by 楼主 at 19:38 | Comment(5) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関

2006年12月12日

恥知らずの徴兵制度

Hageちゃんさん
上海のことを扱ったTVがあったようなのですが、見逃しました! 上海は水のいい所みたいな話のようだったのですが・・・
だいぶ前のことだが、日本から上海に来ていた浄水器屋から、日本では半年使えるフィルターも上海では1ヶ月で使い物にならなくなる、と聞かされたことがある。浄水器をつけていない場合、バスタブに水をためるとすでに色が付いているのが普通だ。それでも中国全体からするといいほうなのかもしれない。テンペというのをチェックしたが、ちょっと違うような気がする。カビは使っていないとおもう。

Kさん
雨の日に満員のバスに乗ったときに、『子供に傘が当たってる』と誰かが言ってくれて、途端に私の周りに1メートルくらいの空間が出来ました。驚きましたが、あのときの感激、『守られてる』という幸せな気持ちは忘れません。
嗚呼、いい話だ。中国ではこのところ、「調和のとれた社会」をしきりに宣伝しているが、日本を少し見習えばいいのだ。ま、無理だとおもうが。

さて、今回の元スレはここだ。
続きを読む
posted by 楼主 at 20:58 | Comment(3) | TrackBack(0) | 共産党と政府機関
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。