2005年05月28日

愛国

だまってこのスレを読め。中国語ができないなら下を読め。下を読む前に人気blogランキングをクリックしてくれるとありがたい。

続きを読め
posted by 楼主 at 00:09 | Comment(1) | TrackBack(1) | 愛国無罪

2005年07月04日

愛国

今回の元スレはここだ。

続きを読め
posted by 楼主 at 11:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2005年09月07日

国を愛しますか?

元スレはここだ。

「タイトル[調査]国を愛しますか?
公民として、国を愛しますか?
あなたの魂の中に愛国の意識がありますか?
公民が国を愛すことについてどう思いますか?
あなたの考えに期待しています!」
続きを読む
posted by 楼主 at 23:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2006年09月21日

Googleと尖閣諸島

今回の元スレはここだ。ちょっと睡眠不足ぎみなのでさっさと紹介する。

「みんな気づいてた?GOOGLEって魚釣島を検索できないんだよ

ちょっと前に聞いたから、試してみたら、本当に表示されなくて、それにGOOGLEだと百度(楼主注:中国ナンバーワンのサーチエンジン)も見つけられないんだけど、百度はGOOGLEを見つけられるし、それに百度は魚釣島を検索できるんだよ、みんなやっぱり百度を応援しようよ、もうガイジンのGOOGLEなんて使わないでね」
続きを読む
posted by 楼主 at 21:58 | Comment(8) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2007年05月09日

武力で台湾を解放せよ!

Coppermineさん
>中共は親日に路線を変更したと言う事ですか?
もともと親日なのだが、江沢民が国内の不満をかわすために反日を利用しただけといったほうがいいのかもしれない。ただし反日教育を受けた世代が、親日路線に戻った共産党にその刃を向けることになるので、その舵さばきは難しい。元々自分でまいた種なので自業自得なのだが。

さて、今回の元スレはここだ。

「中央に武力で台湾を征服してもらいたい

面積も大きくない台湾省が、どれだけ祖国に迷惑をかけてるんだろうね。
毎日《参考消息》和《環球日報》に書かれる台湾についての報道を見てるけど、本当にへどがでるよ。
まず李登輝、それから陳水扁、両国論と、一方一国論。最近はさらに民進党の四大天王があらわれて、『台湾独立』思想じゃない奴なんていやしないんだ。国民党の馬英九にしたって、『一国両制』は受け入れられないって明言してるし。
続きを読む
posted by 楼主 at 19:36 | Comment(8) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2007年08月07日

中国をえこひいきする中国人レフェリーは愛国者なのか

以下の内容は、昨日途中まで書いたものを書き上げたものだ。

けみさん
>「スポーツ」という概念の発祥の地は英国だそうで、ヒマな貴族が行うゲームとして始まったそうですが、それだけにフェアネスが重視されてきたのでしょう。
なるほど。単に勝ちを目指す競技になりさがってしまった柔道も(その象徴がヌルヌル事件の元韓国人だ)、元々は精神を高めるためのものであったのと同じように、イギリス発祥のスポーツという概念には高尚な精神が不可欠であったのかもしれない。
テニスの試合で、勝ち負けが決まった後に、たとえば三時間の激闘を終えた選手が、お互いを褒め称える動作をみると、すがすがしい気持ちにさせられる。
テニスから派生した卓球は、中国が男女とも圧倒的な力をもっているが、彼らの態度を見てほしい。試合が終わった後、相手と握手さえせず手のひらを合わせるだけで、相手の目すら見ないのだ。元々あったはずのイギリス伝承の礼儀はここでは形骸化してしまっている。選手はコーチに対しても非常にぶっきらぼうに接していて、コーチを尊敬する気持ちすらないようだ(ただし権力のトップにいるコーチに対しては態度を変える)。

中国はどうしてこれほどまでに礼儀やマナーに欠けた社会になってしまったのだろうか。ただし権力者や金持ちに対しては礼儀やマナー、というよりもゴマすりの態度が現れるが。

森本さん
>台湾はいっそのことスポーツの大会用に民主主義礼賛と民族自決権を歌詞に織り込んだ歌を作ればいいと思います。
ははは、それも英語で。ただ、歌詞つきで演奏されることが少ないのが残念だ。

さて、昨日の中国対朝鮮のサッカーの試合を観て驚いた。朝鮮チームは連係プレーが日本チームより上手で、選手一人一人がチームのために基本に忠実にボールに対応し、さらにドリブルで抜くテクニックもそこそこあった。日本は朝鮮に2:1で勝ったそうだが、仮に今日もう一度試合をするとしたら、我輩は朝鮮が勝つほうに賭ける。朝鮮チームは国際試合の経験をつめば、優秀なチームになれるはずだ。

昨日の試合では審判が相変わらず中国チーム寄りの判定を繰り返していたが、朝鮮の選手はほとんど抗議せず、たいていが控えめに不満を顔に表すだけだった。前回のワールドカップで抗議数が最も少なかったのは日本チームだそうだが、今回の朝鮮チームの選手は、日本チームよりも潔く審判の不公平な判定に従っていた。

オリンピックの予選では、朝鮮はオーストラリア、イラク、レバノンと同じグループに入っているそうなので、このグループでトップになるのはかなり難しいが、ぜひがんばってもらいたい。我輩も応援するぞ。

さて、今回の元スレはここだ。タイトルは「“愛国のホイッスル”それとも“国を誤らせるホイッスル”か」だ。ここでのホイッスルはレフェリーの判定のことを指している。中国のサッカー国内リーグでよく使われる言葉に「黒いホイッスル」という表現があるが、これは「買収されたレフェリーがどちらか一方に肩入れした判定をすること」をあらわす。

続きを読む
posted by 楼主 at 10:05 | Comment(9) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2007年11月24日

アニメなんて大人がみるもんじゃないぞ

今回の元スレはアニメ関連の板にあったこれだ。

「大人なんだから、アニメなんてみてんじゃねえよ、幼稚すぎ

大人なんだから、アニメなんてみてんじゃねえよ、幼稚すぎなんだよ
祖国の未来はどうなっちゃうんだよ」
続きを読む
posted by 楼主 at 12:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2007年12月24日

ドイツと中国が熾烈な争いを繰り広げる

元スレはここだ。

「中国とドイツの関係が真冬に 中国のネチズンとドイツのネチズン同士で激しく論戦!

2007年5月24日、ケーラー大統領が胡錦涛と乾杯をしている時、メルケルがダライラマと会見し、ドイツと中国の関係が冷めた後、中国のネチズンの意見が吹雪のようにVoice of Germany中国語版に襲い掛かった。その意見はほとんどがメルケルのやり方に反対するものだった。ドイツの人民はこれをどう見ているのだろうか?『ル・モンド』に掲載された『北京がアンゲラ・メルケルに対する宣戦を布告』という記事の下で、ネチズンが熾烈な論戦を始めた。ドイツ語ができる漢人も自分の意見を発表した。このこと自体が珍しいことだ。Voice of Germanyの記者がこの論戦を以下のようにまとめた。

続きを読む
posted by 楼主 at 15:23 | Comment(3) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2008年03月19日

全てのチベット人をぶち殺せ!

わははさんのリクエストに応えて、今回はチベットの話題を紹介する。実は各掲示板ではほとんど関連のスレッドが立っていない。ただし中国のテレビニュースでも中国銀行のシャッターをぶち壊している場面などが報道されているので、一般人民でもこのニュースを知ることができる状況なので、何か別の力が働いているのだろう。元スレはここだ。

「チベット事件

容赦なくぶち殺せ!」

続きを読む
posted by 楼主 at 11:04 | Comment(12) | TrackBack(1) | 愛国無罪

2008年03月21日

CNNはチベット人の悪さだけを報道しろ!

元スレはここだ。写真を頭に持ってきつつ紹介しよう。

「最低の恥知らずメディア――CNNが中華ネットのネチズンからの批判に答える

CNN乃報道

(楼主注:写真に書いてある文字を上から順番に訳す。

これが朝から晩まで民主民主だと騒いでるアメリカ

↑元の写真

←CNNが切り取った部分

↑CNNは暴徒の暴行を報道せず、『警察が一軒一軒家宅捜査する』というタイトルで報道

なんとチベットと中国を同列に並べてる!)

続きを読む
posted by 楼主 at 10:20 | Comment(8) | TrackBack(2) | 愛国無罪

2008年03月26日

チベット事件と台湾への武力侵略

元スレはここだ。全てのチベット人をぶち殺せ!CNNはチベット人の悪さだけを報道しろ!なども併せて読んでいただきたい。

「胡錦涛総理の一剣双撃、チベット事件が中国の戦略が西洋の上の上を行っていることが明らかに!

チベット事件に対する我々の政府の手段と態度を細かく見ていくと、刮目すべきものがたくさんある。民意がここまで一致して支持し、海外華人(楼主注:漢人とほぼ同意義)はすべてチベット人を譴責し、百を超える国と国際組織が中国に賛同したため、独立反対および独立鎮圧という行いが同時に国際社会で中国の復興を訴える契機となり、また西洋の反中勢力への反撃の戦場となり、国内の独立勢力と外国に存在するその支持勢力を一つの袋に押し込めて袋叩きにするという、一剣双撃を成し遂げることに成功したが、このような戦略と戦法は誰にも予想できなかったであろう。

武力で台湾を統一するための軍事闘争への準備は、見事なほどに順調に進められていて、その証拠に日米の後援を戦略の一部とすることに成功していいて、日増しに強まる自信はいまや両岸(楼主注:中国と台湾と言う意味)の比較によるものではなくなったが、これこそが武力制圧の成功を保証するものなのだ。武力で台湾を統一することを、政府は戦略上の単独の戦場だとは考えておらず、全体の中の一部としてとらえている。この点からみると、チベット事件への対処などはそのための試金石にすぎず、台湾を統一するためには今回よりももっと広範な準備が必要で、袋に詰め込むものも多いため、その時期を慎重に見守る必要があり、軍事以外の戦線はこの『見守る』ということを中心として展開されるが、これは最後の一戦の際により多くの利益を獲得するために行われるのだ。民間や、ネット上には異なる意見がうるさく飛び交っているが、これもまた上に書いたことに含まれ、下からも上からもすべての意見が次第に一致したところで、袋に詰め込む準備が整うことになる。

続きを読む
posted by 楼主 at 10:25 | Comment(5) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2008年04月10日

チベット人は引っ込んでろ

RAMさん
>そういえば以前に昆明に滞在中の学生が、外国人だからという理由で(ウサ晴らしに)殴るというのは、現地ではよくあるという事を書いていた。 この外人に欧米白人は含まれているのかなと今思った。
ようやくガイジンを騙せたよなどはいかがであろうか。ま、これは冗談半分だが。

さて、今回の元スレはここだ。

「コカコーラの選択、満足させてやろうぜ!

中国でがっぽがっぽ儲けてるコカコーラが

写真はドイツのブレーメン駅にて撮影

3人の坊主はチベットのラマを表してるんだよ、それからジェットコースターは自由をね、make it realの意味は実現しようってこと。

なにも言うことはないよ、同胞のみんな。これがコカコーラの選択って言うなら、十分満足させてやろうぜ!

転載オッケー!!中国商品を応援するぞ!!『ビッチ』をボイコットだ‐‐コカコーラのすべての商品をだ!!

チベット人はひっこんでろ


続きを読む
posted by 楼主 at 10:46 | Comment(5) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2008年04月16日

カルフールで憤青をぶちのめした

ヒットラーが現代オリンピックに復活させたという聖火リレーを大喜びで行っている中国だが、「フランスで聖火が二度もチベット独立分子に消された!」という話が信じられており、中国外交部が「安全確保のために火を消してバスに乗り込んだだけ」と発表しても誰も聞く耳をもたない状態だ。そしてバカの一つ覚えのボイコットがいつものように叫ばれている。相手は勿論フランスだ。

これらの頭の悪い漢人は「憤青」と呼ばれるが、彼らに共通する特徴が反日グループの傾向に書かれているので、ぜひ読んでいただきたい。

今回はその馬鹿どもに対して立ち上がった例外的存在の漢人を紹介する。元スレはここだ。

「今日カルフールでフランス製品をボイコットしろとしつこく言ってくる二人の憤青をぶんなぐってやったぜ

 今日のお昼に一人でカルフールに行って、冬物の服を買おうと思ってたんだ、だってここんとこ急に寒くなったからね。で革製のジャケットが目に入って、よしこれにしようと決めたんだけど、でも革製のは高くて、手持ちが足りなかったから諦めて、でもせっかく来たんだから、着る物は買わなくても何か他の物を買おうと、で湯のみでも買おうかな。

 で歩いていると、なんだか人が集まってたんで、近寄ってみてみると、憤青が二人でフランス製品を買うなと言ってて、馬鹿らしいと思ってると、元々何かを買おうとしてた人達がしつこく付きまとってくる憤青に痺れを切らして、怒りながら立ち去って行ってたんだ。二人の憤青は得意気に歩き回ってて、次の目標を見つけて『愛国の表現』をしたい感じだったよ。お笑いだよ、こんなくだらない奴らにかまってる暇はないと、湯のみを探してると、きれいなペアの湯のみセットを見つけたんだ、へへ、こりゃいい、妻がきっと喜ぶぞ。

 棚の前でじっくりチェックしてから、『あの湯のみセットを見せてくれる?』と美人の店員に言った。

 店員は笑顔でその湯のみセットを渡してくれて、俺がゆっくりとこの湯のみセットを見まわしてると、突然だれかが俺の肩を叩きやがったんだ。振り返ってみてみるとあの二人の憤青だったよ。

続きを読む
posted by 楼主 at 11:39 | Comment(9) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2008年04月17日

パリ市長の中国女性に対する蔑視

元スレはここだ。

「パリ市長の中国女性に対する蔑視

5月1日に北京でカルフールをボイコットする運動を提起します、皆さんカルフールに行かないでください、カルフールはフランス最大のスーパーチェーンで、フランスルのモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンが最大の株主となりました、フランスのモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンの下にはルイ・ヴィトン、クリスチャン・ディオール、フェンディ、ゲラン、クリニーク、ケンゾー、セフォラ、そしてヘネシーワイン、シャンパンとコニャックなどのブランドがあり、ルイ・ヴィトンはダライに寄付したこともあり、そして今回パリでの聖火リレーでチベット独立を支持するフランス人ばかりが目立ち、もうフランス人にお金を出してフランス人のものを買う理由が見つかりません、(楼主注:ここまでは転載された内容、現在この内容を転載している書き込み多数)

続きを読む
posted by 楼主 at 10:53 | Comment(22) | TrackBack(0) | 愛国無罪

2008年04月18日

車いすのフランス人をぶち殺せ!

元スレはここだ。

「恥知らずの聖火ランナー 漢人の感情を騙してる

 聖火ランナーを務めたANDREW MICHAELは聖火を掲げながら、『チベット独立』を支持するロゴを見せつけ、中国の人民の感情を利用して『チベット独立』を進めているのです、この画面を見ると、心が痛みます。皆さん一緒にこの『チベット独立』の聖火ランナーを蔑みましょう(こいつを抑えつけよう)

ひどすぎるよ。聖火がこいつの手に渡った途端、袖の中に隠していた『チベット独立』の旗を見せつけるなんて。聖火ランナーとしてこんな風にオリンピック精神を汚すなんて、恥知らずだ!ひどい!

チベット独立を応援するフランス人


チベット独立を応援するフランス人


続きを読む
posted by 楼主 at 17:08 | Comment(12) | TrackBack(0) | 愛国無罪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。